So-net無料ブログ作成
検索選択

あっさり系かぼちゃ [食材]

畑のカボチャが段ボールに2個分もたまった。植えたのは、日本かぼちゃの平安小菊と、外来物のバターナット。

小菊は昔ながらの品種で、いかにもカボチャという典型的な形をしている。バターナットは、畑で「ヒョウタンも植えてるんですか?」と言われたりする。風体はぜんぜん違うけど、お味の方はいずれも上品な甘さのあっさり系で、似たような味なのだった。もともと似た味なのか、それとも土が同じだからなのか?

最近もてはやされている、甘くてほくほくした栗カボチャもいいけれど、年とってきたせいか、最近はこの手のあっさり系カボチャが美味しく感じるようになった。たとえば煮物にする場合、ほっくり系のカボチャだと、ごはんのおかずには重すぎてたくさん食べられないのだが、日本カボチャの煮物は暑い夏でもわりとするするお腹に入っていく。味噌汁にしても汁が甘ったらしくならずに美味しくいただけるのだった。

小菊は小型なので、種をとってまるごと肉詰めにして蒸したり。

 

スープにしても甘すぎず美味(これはバターナット)。

風味がいいので、お菓子にも重宝する。もっぱら圧力鍋で蒸してピュレにして使う。バターナットは皮の色が薄いので、皮ごと使ってもきれいな黄色のピュレになるのがありがたい。小菊も時間がたつと、緑色の皮が黄色く変色してくる。こうなれば皮ごと使える。

ピュレと寒天液を混ぜて固めただけのかぼちゃかんはさすがにいまいちだった。黒蜜とミルクをかけたら案外食べられたが・・・。

バターナットのピュレに、適当にクリームチーズと卵と砂糖と蜂蜜と小麦粉とラム酒漬けレーズンを入れて焼いたチーズケーキは思いのほか美味であった。カボチャはチーズと同じくらい入れたと思うけど、ラムレーズンの味が強いせいか、カボチャの風味はそう感じない。簡単で美味しいので、もう一度分量をメモして作っておきたい。

お決まりのマフィン。花豆を薄甘く煮たのがあったので、それと、グリーンレーズンも入れた。こっちはちゃんとカボチャの味がする。蒸しパン風のやさしいお味。きれいな黄色がうれしい。

 

かぼちゃマフィン(8個分)の材料:小菊かぼちゃ230g(正味)、砂糖大さじ3、塩少々、サラダ油大さじ4、生クリーム大さじ3、卵1個、薄力粉150g、ベーキングパウダー小さじ2、花豆の甘煮、グリーンレーズン。

なんといってもカボチャは日持ちするのが嬉しい。これから秋作にむけての端境期に心強い備蓄野菜になるだろう。段ボール2個は多すぎる気もするけど・・・。


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 7

おけい

バターナット初めてお目にかかります(*^^)v
野菜系のスイーツは黒砂糖との相性がいいですよね、黒胡麻プリンも
黒蜜で引き締まるし。

マフィン、しっとりしてるように見えて・・私好みかも。こないだマフィン屋
のを食べたけど、ポロポロこぼれて(@_@;)
by おけい (2007-08-28 19:52) 

sakko

お早うございます。
かぼちゃ沢山出来ましたね。
私も沢山取れてうれしい悲鳴です。
バターナットをバターナッツと間違って覚えていました。
珍しいのでお友達にもお分けしました。
ポタージュスープ、美味しかったと評判でした。
平安小菊も丁度いい大きさですね。
patakoさんに見習って新しい調理法を研究しなくっちゃとおもいます。
by sakko (2007-08-29 08:38) 

ぱたこ

>おけいさん
私のマフィンはお店で売ってるタイプとはかなり違うかも。お店のはたいていヘヴィーでカロリーが高いですよね。自分で作るときは、甘さも油も控えます。でも、軽いので一度に2,3個とかぺろっと食べてしまって、かえって逆効果だったり・・・(汗)。
黒蜜は便利ですよね。とくに夏の冷たい甘みには欠かせませんね。胡麻豆腐にかけて、おやつにしたりとか好きです♪

>sakkoさん
バターナットの複数形がバターナッツなので、間違いではないと思いますよ。でも身はあんまりバターでもナッツでもないようなあっさり味ですよね。形もナッツとは違うような・・・。
大きなカボチャは2人家族だと持てあましてしまうのですが、この2つはちょうどいいサイズで助かります。食べたあとの種、来年蒔いてみようと思います。バターナットと小菊のハーフができるかな??
by ぱたこ (2007-08-29 09:40) 

Fujika

出荷されるのですか?と思ってしまうほどの大収穫ですね。すばらしいです~。
バターナットかぼちゃは種の部分が少なくてとっても歩留まりがいいですよね。私も「バターでもナッツでもない」に賛成です。何故こんな名前が。
ピュレにするとなめらかではありますが・・・。
バターナットはサブジにしてもおいしかったです。水も入れず炒めているのにしっとり柔らかに炒めあがりました。
by Fujika (2007-08-30 13:32) 

ぱたこ

>Fujikaさん
サブジって何だっけ?と調べたら、インド風の炒め煮のことですね。それは良さげです。オクラと一緒に炒めてもよさそうですね。さっそくトライ!
バターナットは未熟なうちに収穫すると、まるでズッキーニみたいな味になります。ああズッキーニもやっぱりカボチャだったんだって納得しました。
by ぱたこ (2007-08-30 16:53) 

ばぶを

patakoさん、おはようございます。お邪魔いたします^^。

名前を教えていただいたバターナットかぼちゃは、スープにするとこんなきれいなオレンジ色なのですね。一度使ってみたいです♪

献立日記、とても楽しみです。私は週末に作り置きをして1週間食べつないでいるのですが、最近完全にマンネリ化してしまっているのです。patakoさんのこれまでの記事や献立日記を参考にさせていただいて、少しずつメニューを増やしていきたいと思います。
by ばぶを (2007-09-04 09:31) 

ぱたこ

>ばぶをさん
いらっしゃいませ♪
週末の作り置きで展開されているなんて、すごいですよ。私はどうも行き当たりばったりの料理ばかりで、計画的に料理ができる人尊敬します。常備菜作っても食べるの忘れたりします(苦笑)。私の方こそ、ばぶをさんのブログ参考にさせていただきますね。
バターナットの十分熟したのは色も濃くて甘いのです。今回ちょっと早どりしすぎた気がしますが、ご希望でしたら出荷したしますよ〜♪
by ぱたこ (2007-09-04 11:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。