So-net無料ブログ作成
検索選択

りんごとぶどうのジェリー [保存食]

紅玉もスーパーにお目見えするようになった。
ちっこいの6個入り298円。安いかもと思ってお買い上げ。

せっかくの紅玉なので何かに加工してみたくなる。
久しぶりにジェリーでも作るか。
せっかくなのでブドウなども入れてワインレッドのジェリーにしてみよう。

ぶどうはキャンベル。最近はとかく大粒で甘みの強いブドウが幅を利かせているが、
個人的にはこの昔ながらのちょっと甘酸っぱいブドウが好きである(安いし)。
でも昔とちがって種なしだったりして食べやすい。
※後日、このブドウはキャンベルではなくニューベリーAであったことがレシートから判明した。いずれにしても皮の色が濃く、加工にはもってこいの品種。

りんごは紅玉2個と、先日の小玉りんごの最後1個が残っていたのでそれを利用。

sonet0809242.jpg

ジェリーどうやって作るんだったっけ?
と3年前の自分のブログで確認。
ちなみにこのときの紅玉ジェリーもいまだに残っていて、様子を見るために一瓶開封した。
色はすっかり濃くあめ色になっていて、砂糖の結晶までできちゃってる。
グラニュー糖を鬼のように入れたからなぁ。この状態なら開封後も常温保存できそうだ。
お味の方は、これまたびっくりするほどコクが増して、まるで濃厚な味の蜂蜜のよう。

sonet0809241.jpg

今回もほぼ同じ作り方でやってみた。
でもブドウはあまりペクチンが多くないようで、りんごだけのときより固まりが悪いように思った。
どんどん砂糖を足して、結局またジャムを作るときからは考えられないような量になった。
でも冷めると予想以上に固まった。砂糖、もう少し控えられたのかも。この辺の見極めが難しい。

材料:
りんご小3個(450g )
ぶどう2/3房(300g)
水350ccくらい
グラニュー糖400g

sonet0809251.jpg

きれいな濃いワインレッド。
味はりんごの方が勝っている。それにブドウのコクがましてさらに濃い味。
かなり甘いけれど、決していやらしい甘さではない。
これがまた3年熟成するとどんな味になるのだろうか・・・。

sonet0809252.jpg

残ったりんごとぶどうの絞りカスは何に使おうかな。
少し手を加えてパイのフィリングにしたら美味しそう・・・・だけど、馬肥ゆる秋。体重の増加も恐い。
そうだ、あれ、あれ。またソースを作ろう。
ちょうど買い置きのトマトもあることだし。
nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 9

Fujika

出来たても、熟成されたものもどちらも美しくおいしそうです・・・。
ジェリーはカスのことが気になってまだ挑戦したことはありませんが・・・。
エキスだけ抽出するなんて、贅沢なものですよね。
庭で大量に果実が実って、ついでに家畜がいるような環境だったら、カスが出ても勿体なくないのかな。

by Fujika (2008-09-25 17:20) 

ぱたこ

>Fujikaさん
私も3年前に作るまではそう思ってましたが、実はカスはカスではないのです(笑)。十分味が残っているので家畜にやるのはもったいないくらいですよ。今日のカスの半分を使って、また例のとんかつソース作りました。あとの半分は冷凍してカレーに入れるつもりです。少し煮詰めてジャムで甘みをつけたりしたら、パイのフィリングにもいけそうですよ。
あ、でもFujikaさんの作る量はこんなもんじゃないだろうから、やっぱり大変かも・・・?
by ぱたこ (2008-09-25 19:40) 

ばぶを

宝石のようですねー!!きれいだ〜!
熟成したらガーネットのような深紅になるんでしょうか。うっとり。
作ってみたいです。でも、私のような雑な人間には、煮ながらつぶして簡単にできるリンゴジャムが合っているかもしれません。最近少し時間をかけてものを作るということを全くしていません。間に合わせでとか、パッパとできるとか、ちゃちゃっと炒める、といった料理ばかりです。今年は味噌も仕込まなかったんですよ。自家製味噌の記事を読むと羨ましくなります。
とんかつソースも味見をしてみたいです。フライを大量に持って遊びに行きますっ!一緒に肥えましょう〜(爆)!
by ばぶを (2008-09-26 11:27) 

sakko

作ってみたいです。
でも私に作れるかな?
材料の分量はわかりました。
簡単でいいですから
作り方教えてください。
by sakko (2008-09-27 00:15) 

ぱたこ

>ばぶをさん
最近お忙しいようですね。体調大丈夫ですか?
でもこのジェリーは手間的には切ったり刻んだりが要らないし、むしろジャムより楽ちんなんですよ。寝る前に圧力鍋で煮ておけば、翌朝漉し汁を煮詰めるだけでできてしまいます。漉しカスで美味しい作り置きのカレーもできますよ♪
とんかつソース、味見をしながら作るのですが、実際料理で食べてみないと出来の善し悪しがわからないのです。フライを持ってきてくださると助かりますが(笑)、いずれにしても1本「ばぶを用」としてキープしておきますね!

>sakkoさん
私の作り方は3年前のブログに簡単に書いてます。今回はブドウも入れただけです。
http://blog.goo.ne.jp/kawazuan/e/dc16c60f33f41f45da31c71430f35609
「アップルジェリー 作り方」で検索したらそれそこごまんともっと上手な人の記事がでてきますよ。元ネタはだいたい辰巳芳子さんのレシピです。私ももとはこちらを参考にしています。sakkoさんの自家製りんごで作ったらいいでしょうね〜♪
by ぱたこ (2008-09-27 12:26) 

sakko

作りましたよ!!!(一寸興奮気味)
レシピ 有難うございました。

りんごと葡萄のジェリー  つくりました。
一寸柔らかかったかな。もう少し煮詰めればよかったかな
と思う出来上がりでしたが、おいしいです。
教えていただいてありがとうございました。
by sakko (2008-10-01 08:09) 

ぱたこ

>sakkoさん
きれいに作られましたよね〜。さすがです。
ちょっと柔らかいくらいのフルフルをヨーグルトに入れて食べるのも美味しそうです。
作ってる途中でちょっとずつ瓶詰めにして、数段階のゆるさのジェリーを作るのもいいかも。
私もこの秋はもう1,2度作るつもりです。(ビンをたくさん買ったもので)

by ぱたこ (2008-10-04 13:51) 

ばぶを

こちらではまだ紅玉を売っていないんです(>_<) 。
記事の写真を見るたびに作りたくなってしまいます。きれいだー、何度見ても。
ソース♪ソース♪ソース♪北海道でホタテ、そして広島で牡蠣を買って、patakoさんのおうちに飛んで行きたいわ〜。おっと、うちの近くにある行列の出来るメンチカツと、それから水泳の北島選手の御実家のコロッケも買っていかなくちゃ(笑)!!フライ攻めです!
by ばぶを (2008-10-04 15:24) 

ぱたこ

>ばぶをさん
おおー、食欲の秋、嬉しいけど、恐いですね(笑)。ばぶをさんちの近くは都会で美味しい揚げ物がいろいろ売ってあって羨ましいです。わが家の近くには「昭ちゃんコロッケ」というご当地コロッケがあります。あと一昨日開店したデパートの地下に神戸コロッケが入ってたっけなぁ。でも最近はコロッケも100円以上したりするので、高いなぁと思って敬遠してしまいます・・・(昨日は生協で45円の特売コロッケ3個買ってしまいましたが:笑)。
紅玉は長野産です。そっちの方が近いのにね。昨日また買ってきましたよ。
by ぱたこ (2008-10-05 10:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。