So-net無料ブログ作成
検索選択

七草粥 [ごはん]

あけましておめでとうございます。
気の向いたときにしか更新しないのんびりブログで、新年のご挨拶も今頃ですが、見にきてくださる方がいらっしゃるのは幸せです。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

おせちもお餅もほぼ食べ尽くしたところで、今日は七草。
朝は七草粥で腹いっぱいになった。

sonet0901071.jpg

完全な七草(せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ)ではないものの、一応うちの庭で採取した七種類の草が入っている。
何せうちの庭は野草の宝庫。といえば聞こえはいいが、ただの草ボウボウの庭なのであった。草ボウボウもたまにはいいことがある。

ごぎょう(ハハコグサ)は、そこいら中に生えていいる。先日草取りしたものの、まだまだお浸しが何人分もできそうなくらいある。

sonet0901072.jpg

はこべら(ハコベ)も菜園にちらほらある。

sonet0901073.jpg

七草の「ほとけのざ」はピンクの花をつけるあのホトケノザとは違うと知っていたけれど、詳しくは知らなかった。正式名はコオニタビラコ。ネットの画像を見ればおなじみのあの草のようである。庭のいたるところに年中生えている。よくよく調べると、うちに多いのは近種のオニタビラコの方だった。でもこのオニタビラコも食用になるらしく、沖縄では七草に入れたりするとか。なので勝手に代用する。

sonet0901074.jpg

すずな(蕪)とすずしろ(大根)は菜園に植えてあるし。

sonet0901075.jpg

sonet0901076.jpg

あと、たぶんナズナ(ぺんぺん草)だろうと思われる小さな葉、そしてさすがに芹は生えてないのでかわりにミツバで代用した。

実際にお粥に入れたのは大根葉がメインで、野草はほんの少しずつ。生葉を囓ってみたら、ハコベは少しクセがあったが、あとはあまりアクのない味だったので、茹でこぼしたりせずにそのまま刻んでお粥に加えた。

こうしてみると、こんな普通の草でも食べられるんだなーと感心する。けっこう都会の道ばたでも生えてそうな草だったりする。パック詰めの七草セットがよく売れているようだが、ちょっと外に出て、こういう機会に自分で食用の野草を探す訓練をしておけば、いざというときに役に立つのではなかろうかと思う。

庭で厄介者扱いしているハハコグサだが、以外にあっさりしたお味で悪くない。よもぎのように草団子に入れたりするそうなので、今度作ってみようかと思う。

nice!(1)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 7

sakko

明けましておめでとうございます。
昨年は色々と有難うございました。
今日はもう7日日の経つのが早いですね。
まだぼんやりしています。

七草粥の芹がちょっと見つかりにくいですね。
あってもあの川の水では・・・と思いますね。

我家も後の草はお手の物・・・・・・なんですが、
レモンや橙の収穫をして肝心の七草を忘れて帰ったと言う始末です。
ミズナだけの七草粥?になりました。
こんなsakkoですが今年もよろしくお願いします。

patakoさんの果樹や畑の沢山の収穫を祈っています。
by sakko (2009-01-07 19:47) 

yoshikon

あけましておめでとうございます。今年もぱたこさんのブログ楽しみにしています。今ちょうど七草がゆについて私もブログ記事を書こうとおもっていました。どれがどの草かわからない、ってことを書こうと思っていたのです。しかもスーパーで買ってきた草だし。ぱたこさんちの七草がゆがうらやましいです。
by yoshikon (2009-01-07 20:48) 

Kochan

初めまして、Kochanと申します。
家庭菜園七草つながりで、私のブログ記事からリンクさせていただきました。
うちのハハコグサは毛深くてごわごわしてて食べづらかったです。もしかして品種が違ったのか...と不安になってます...。
よろしくお願いします。
http://blog.kochan.com/
by Kochan (2009-01-07 23:46) 

ばぶを

patakoさん、あけおめでございます~♪
今年も目に美味しい記事の更新を楽しみにしています。

スーパーで売っている七草セットは高くて買う気になれず、昨朝は1週間遅れで年越しそばを食べました(爆)。しかし、おうちで七草があれだけまかなえてしまうなんて、何て素晴らしい!今年は春に日の当たるベランダのついている場所(つつましい願いです)に引越をする予定なので、植物を枯らすのが得意な私にも簡単に(ココが大事です!)育てられるハーブなどに挑戦しようと思っているところです。その節はいろいろご教授くださいませ。よろしくお願いいたします。

ということで、今年もどうぞよろしくお願いいたします!
by ばぶを (2009-01-08 10:17) 

ぱたこ

>sakkoさん
sakko農園には収穫がありすぎて、七草忘れちゃったんですね(笑)。でも羨ましい話です。今年もsakko農園の豊作を祈っています。
真面目に七草探してみたのは初めてなのですが、意外に普通に生えてるものですね。ふだん見慣れている草の名前も勉強できてよかったです。セリは市民農園の方に行けば見つかりそうでしたが、寒くてそこまで足が伸びませんでした。セリが入ると美味しそうなんですけどねぇ。

>yoshikonさん
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願います。
草の名前は難しいですよね。私も庭や畑でいつも草取りしている草の名前をほとんど知らなかったりします。ぺんぺん草も花が咲いていればわかりますが、いまは小さな葉っぱだけの状態でわかりにくいし、ひょっとしたら違う草食べたかもしれない・・・。一応生で囓って毒味はしたものの、自信がないため、野草は少量ずつしか入れませんでした。でも様子を見て年々野草率を増やしていこうと思います(笑)。

>Kochanさん
リンクありがとうございます。七草粥のために七草を育てるなんて素敵ですね。ハハコグサは細かく刻んでしかも少ししか入れなかったのでほとんど感じませんでしたけど、けっこうしっかりした葉っぱではありますね。おひたしにはできないかも・・・。草団子にするとどんな味がになるのか興味があります。

>ばぶをさん
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願います。
うちの七草ですが、大根と蕪は別としても、あとは世間でいわゆる雑草と呼ばれている草ですから、それがお庭で調達できるっていうのは全然自慢にならないことなのであります・・・。
お引っ越しされるんですね。ベランダ菜園、楽しみですね。私も都会暮らしのときは各種バーブのプランタ栽培を試みましたが、ほったらかしが得意な私にはなかなかうまくいかず・・・生き残ったのは、フェンネルとローズマリーくらいだったです。
ばぶを菜園の大収穫を楽しみにしていますね〜。


by ぱたこ (2009-01-09 16:11) 

おけい

あけましておめでとうございます。

ホトケノザは母も苦労していたようでした。
仏さまのお座ぶに似てるからって言ってたような。
ハコベラは農家直送でいただく春菊に混ざってい
るアレかな・・。

遅ればせながらことしもよろしくお願いします(^^ゞ


by おけい (2009-01-09 23:13) 

ぱたこ

>おけいさん
おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
ホトケノザは別のもあるから紛らわしいですね。ピンクの花のホトケノザの葉っぱの方が、仏様のおざぶに近い気がします。ハコベは牛が好きそうなやつです。畑にはいっぱいあってうちの野菜にもよく混じってますよ。
おけいさんも野趣あふれるわが庭にぜひ草取り、もとい野草摘みにいらしてください。ハハコグサ団子などいかが〜?
by ぱたこ (2009-01-10 11:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。