So-net無料ブログ作成
検索選択

あけましておめでとうございます [食材]

前回の残暑の書き込みから一気に季節は進んで、いつの間にやら凍える冬になり年が明けた。
遅ればせながら、せめてご挨拶なりと・・・

あけましておめでとうございます。

今年は何回更新できるかな?

sonet1401175.jpg

↑鏡開きのおぜんざいの図。
今年のお鏡はいつもに増してミニサイズだった。
玄関の書棚に鎮座するの図↓。

sonet14176.jpg

いつも暮れの朝市で小さな鏡餅とお雑煮用の小餅を入手する。
神様には申し訳ないけれど、お鏡はカビる前の5日くらいには下げさせてもらって、水につけて冷蔵庫に入れておいた。
小餅は今年は20個くらいと、密封パックのものも2袋分あったのでまあ安心していたが、大晦日の夕方にスーパーに行ったらお餅が軒並み半額になっていて、さらに買い込んだ。
鏡餅の半額品は年が明けてもしばらく売れ残っていて、餅好きとしては見る度に心が揺れ動いたが、なんとか踏みとどまった。

山口のお餅はほんとうに美味しい。
朝市で買う、地元の農家の人が自分ちの米で搗いたのはもちろんだけど、地元の会社が作っている県産米のお餅(密封パック)も十分美味しい。




↑ネット販売は割高だけど地元では一袋4〜500円で売っている。

それにくらべて大手メーカーの真空パックのお餅はとても残念な味である。
でも世の中の多くの人が食べているお餅はそっちが大多数かもしれない。
日本中どこのスーパーでも売っていて手軽に買えるというのは便利なことで、だからこそ普及もしたのだろうけど、それとともに本来の美味しさが失われてしまった。そういう味しか知らずに育つ世代は気の毒だと思う。

ともかく、こうして美味しいお餅が美味しく食べられるってことは、農業も食糧事情も健康状況も良好だという証拠なのだから、ほんとに神様に感謝して、ありがたくいただきまーす。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 2

gulapa

こんにちは。
すっかり年も明けてしまいましたが、まだ、ぜんざいもおしるこも食べてないです。美味しそうな写真見て食べたくなりました。
お餅は大手メーカーのばかりですが、機会があれば山口のお餅食べてみたいなぁって思いました。話違いますが、先日山口県産にこだわった居酒屋さんで長州鶏を食して美味しいと感動していたところなんですよね~(^^ゞ
ブログUp楽しみにしています。今年もよろしくお願いします。
by gulapa (2014-01-19 16:58) 

ぱたこ

gulapaさん
長州鶏、関東にも進出しているんですね。こちらではいたってポピュラーで、普通の値段でスーパーで売ってます。日本海側の長門市のあたは養鶏がさかんなんですよ。
山口って地味ですが、山あり海ありの田舎なので、食材には恵まれてると思います。お酒も美味しいですよ。獺祭とか有名ですよね。上にリンクしたネットショップは山口県の公式アンテナショップで、日本橋にお店があるそうです。機会があればぜひ覗いてみてください♪
by ぱたこ (2014-01-21 15:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。